リセの月Q&A ⇒2009年8月8日付けQ&A

2009年8月8日付けQ&A

恒例のオフィシャルからのQ&Aをコピペだー。

Q.自分の場に「ハーモニカ」を2枚配置し、
双方について同じカード名を指定します。
その後、指定したカードと同名のカードが
自分のゴミ箱に置かれました。
この場合、「ハーモニカ」の処理はどのようになりますか?

A.まず片方の「ハーモニカ」によりドローを行います。
この時点で、指定したカードはゲームから取り除かれているため、
2枚目の「ハーモニカ」はドローを行えません。
なお、ドローの成功の是非に関わらず、
「ハーモニカ」の効果はターン終了時まで失われます。

(2009/08/08 AR-0114 ハーモニカ)


Q.「菜々子」が「四葉のクローバー」を使用し
カードを上に置いた後、相手プレイヤーが「捕獲」を使用し、
「菜々子」は相手の場に移動しました。
「四葉のクローバー」の効果はどうなりますか?

A.「四葉のクローバー」を使用したプレイヤーが、
移動する前と同様に処理を行います。
「四葉のクローバー」の効果は失われず、
上に置かれたカードについては
「菜々子」の上に置かれたまま移動します。

(2009/08/08 CH-0212 菜々子)


Q.「ナビゲーター(ミリィ)」の効果により、
エリア1枚を別のフィールドに配置する際、
そのエリアの使用代償は支払う必要がありますか?

A.はい、「ナビゲーター」の効果により
エリアを配置するときは、
そのエリアの使用代償のコストを支払う必要があります。

(2009/08/08 CH-0467 ミリィ)


Q.自分の場に「ツゲ・ユフィンリー」が登場しているときに、
「秘密の隠れ家(小牧愛佳)」を使用しました。
そのターン終了時、「秘密の隠れ家」の効果により
「小牧愛佳」は登場しますが、
「特別講義」の処理はどうなりますか?

A.「小牧愛佳」が登場したときに相手のデッキを2枚破棄し、「特別講義」は次のターン終了時まで失われます。

(2009/08/08 CH-0786 ツゲ・ユフィンリー)


Q.ターン終了時まで「特別講義」を失っている
「ツゲ・ユフィンリー」が登場しています。
「秘密の隠れ家(小牧愛佳)」を使用しました。
そのターン終了時、「秘密の隠れ家」の効果により
「小牧愛佳」は登場しますが、
「特別講義」の処理により相手のデッキを破棄することは
できますか?

A.「秘密の隠れ家」による「小牧愛佳」の登場と、
「ツゲ・ユフィンリー」が「特別講義」を得るタイミングは
どちらもターン終了時の処理となりますので、
ターン進行中のプレイヤーが
どちらを先にするかを指定してください。
「特別講義」の処理を先に行った場合は、
「特別講義」により相手のデッキを破棄することができます。

(2009/08/08 CH-0786 ツゲ・ユフィンリー)


Q.「絶対の魔女(ラムダデルタ)」で横に置いたカードを、
エリア「るー」を配置したフィールドに登場させた場合、
「るー」の効果によって使用代償は軽減されますか?

A.いいえ、軽減されません。

(2009/08/08 CH-1416 ラムダデルタ)


Q.「笹瀬川 佐々美」が登場したとき、
「唯我独尊の女王猫」の効果で空きフィールドに隣接していない
フィールドを指定することはできますか?

A.はい、可能です。この場合、移動の処理は行われません。

(2009/08/08 CH-1518 笹瀬川 佐々美)


Q.「ミッション・スタート(棗恭介)」を使用した後、
そのターン中に[アグレッシブ]を持つキャラを登場させ、
攻撃しました。そのバトルの結果のダメージでは、
相手のデッキは登場させたキャラの元のAP分破棄されますか?

A.いいえ、1枚になります。
「ミッション・スタート」の効果によるデッキ破棄枚数の変更は、
「ミッション・スタート」使用後に登場した味方キャラについても有効です。

(2009/08/08 CH-1523 棗恭介)


Q.「会計監査(夕霧ナナカ)」は、
「狂信(エセルドレーダ)」による
ターン開始時の手札に入れる効果に対しても処理されますか?

A.はい、処理されます。

(2009/08/08 CH-1730 夕霧ナナカ)


Q.「CH-1860 犹守望」「CH-1874 犹守望」は
デッキにそれぞれ4枚ずつ、
合計8枚入れることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-1860 犹守望)


Q.「CH-1866 源ちずる」「CH-1873 源ちずる」は
デッキにそれぞれ4枚ずつ、
合計8枚入れることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-1866 源ちずる)


Q.「CH-1866 源ちずる」「CH-1873 源ちずる」は
デッキにそれぞれ4枚ずつ、
合計8枚入れることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-1873 源ちずる)


Q.「CH-1860 犹守望」「CH-1874 犹守望」は
デッキにそれぞれ4枚ずつ、
合計8枚入れることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-1874 犹守望)


Q.元の[デッキ・ボーナス]を持つキャラが、
その[デッキ・ボーナス]を失っている状態で攻撃宣言をし、
相手のデッキにダメージを与えるとき、
「初恋のまなざし」で[デッキ・ボーナス]を処理しない
ということを宣言できますか?

A.いいえ、元の[デッキ・ボーナス]を失っている味方キャラが
参加したバトルの結果では、
「初恋のまなざし」の処理を行うことはできません。

(2009/08/08 CH-1935 秋姫 すもも)


Q.「CH-1978 百瀬玉」「CH-1990 百瀬玉」は
デッキにそれぞれ4枚ずつ、
合計8枚入れることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-1978 百瀬 玉)


Q.「CH-1978 百瀬玉」「CH-1990 百瀬玉」は
デッキにそれぞれ4枚ずつ、
合計8枚入れることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-1990 百瀬 玉)


Q.「観光客(フィオリ・ミルフィオリ)」は、
元のSPが2以下の[花]属性のキャラを指定できますか?

A.いいえ、元のSPが3以上であり、かつ花属性でないキャラ1体が指定できます。

(2009/08/08 CH-2042 フィオリ・ミルフィオリ)


Q.「傍観者」の効果は、キャラが登場したときに
「悪魔 フィオリ・ミルフィオリ」のAPとDPが
変更になるのでしょうか。
それとも、登場したキャラのAPとDPが
変更になるのでしょうか?

A.「悪魔 フィオリ・ミルフィオリ」のAPとDPが変更となります。

(2009/08/08 CH-2063 悪魔 フィオリ・ミルフィオリ)


Q.「世界一の人形師」は、「フライングディスク」や
「蘇生」等、イベントの効果で登場させたキャラを
未行動状態にすることはできますか?

A.いいえ、できません。
「世界一の人形師(アニエス・ブーランジュ)」の
「イベント・特殊能力によってキャラとして登場しているキャラ」とは、
『キャラ「○○」として登場する』という効果により登場しているキャラを指します。

(2009/08/08 CH-2136 アニエス・ブーランジュ)


Q.自分の場に「セールス」が配置されています。
「火村夕(CH-2154)」が相手のデッキにダメージを与えるとき、
「子供相談室」の効果により自分の手札の
使用代償[雪][雪][雪]のキャラを、
「セールス」の効果によって使用代償[雪]軽減し、登場することはできますか?

A.はい、できます。

(2009/08/08 CH-2154 火村夕)


Q.「このターンに登場した[アグレッシブ]を持つキャラ」は、
登場ターン制限を得ていますか?

A.登場ターン制限を得た上で、
[アグレッシブ]により登場ターン制限を失っています。
もし、次の自分のターンを迎える前に
[アグレッシブ]が消失した場合、失われていた
「登場ターン制限」は有効となります。

(2009/08/08 CH-2157 月代彩)


Q.「心の充足」によって「死の線」を破棄しました。
「死の線」は「破棄した数だけ」に数えられますか?

A.いいえ、数えられません。「死の線」が破棄されるとき、
「死の線」により、「死の線」を装備しているキャラが破棄され、結果、装備していたアイテムも破棄されます。
結果、「死の線」は「心の充足」の効果によって破棄された扱いにはなりません。

(2009/08/08 CH-2158 月代彩)


Q.「秘技画鋲撒き」が配置された相手フィールドに
キャラが登場しています。相手ターン開始時、
「秘技画鋲撒き」の[タックス・トラッシュ]による
デッキの破棄を、「料理教室」によって
処理させないことはできますか?

A.できないものとします。
「料理教室」については、元の基本能力・元の特殊能力の
支払いでデッキが破棄される場合にのみ有効とします。

(2009/08/08 CH-2166 麻生すみれ)


Q.「風を起こす力」は、別の味方キャラや
相手キャラがサポートを使用したときも失われますか?

A.いいえ、「鳴風みなも」自身がサポートを使用したときに
失われるものとして扱って下さい。

(2009/08/08 CH-2183 鳴風みなも)


Q.「万能宇宙船間パラダイス号」を場に配置した後、
「少女漫画家」を使用しました。
相手は相手のデッキを4枚破棄することはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 CH-2190 広野紘)


Q.「臨時教師(桜乃樹)」により
[デッキ・ボーナス]を得る数は1つですか、
それとも「はるのあしおと」のキャラの数だけですか。

A.「はるのあしおと」のキャラの数だけ
[デッキ・ボーナス]を得ます。

(2009/08/08 CH-2224 桜乃樹)


Q.相手の「(1ターンに1回まで使用可能)」と
書かれた特殊能力を使用したキャラを、
使用したターン中に「捕獲」で自分の場に移動させました。
このとき、自分はそのキャラの特殊能力を使用できますか?

A.いいえ、できません。
(1ターンに1回まで使用可能)はキャラに与えられた情報です。

(2009/08/08 EV-0058 捕獲)


Q.相手の「(1ゲームに1回まで使用可能)」と
書かれた特殊能力を使用したキャラを、
「捕獲」で自分の場に移動させました。
このとき、自分はそのキャラの特殊能力を使用できますか?

A.はい、使用することができます。
(1ゲームに1回まで使用可能)はキャラではなく
プレイヤーに与えられる情報です。

(2009/08/08 EV-0058 捕獲)


Q.相手が「シャイニング・トラペゾヘドロン」を使用しました。このターン中、自分が「シャイニング・トラペゾヘドロン」を
使用した場合効果は処理されますか?

A.いいえ、処理されません。

(2009/08/08 EV-0332 シャイニング・トラペゾヘドロン)


Q.「一大決心」を使用し、相手のデッキの中の
「神尾観鈴(CH-0314)」を場に登場させました。
「夏やすみ(神尾観鈴)」による登場したときのドローの処理と、「一大決心」によるデッキの破棄はどちらが先ですか?

A.「夏やすみ」によるドローの処理を先に行い、その後「一大決心」の破棄を行います。

(2009/08/08 EV-0410 一大決心)


Q.相手ターン中、相手が味方キャラの
特殊能力「テラーのマテリアル」の使用を宣言しました。
この宣言に対応して「突っ込み」を使用することはできますか?

A.いいえ、できません。
相手の宣言と相手キャラの宣言は別として扱われますので、
「突っ込み」の使用の宣言自体ができません。

(2009/08/08 IT-0100 テラーのマテリアル)


Q.味方キャラが特殊能力「十手」により、
「・このキャラにAP+2、DP+2する。」の効果を選び
使用しました。同じターン中、別の「十手」を装備した
別の味方キャラが、「十手」を使用して
「・このキャラにAP+2、DP+2する。」を
選択することはできますか?

A.はい、可能です。

(2009/08/08 IT-0200 十手)


Q.味方キャラが装備している「死の線」を
「整理整頓」や「ヴェルカ&ストレルカ(能美クドリャフカ)」等の効果により相手キャラに装備することはできますか?

A.いいえ、できません。キャラが装備している「死の線」が
別のキャラに装備されるとき、装備の処理の前に「死の線」の
効果により先に装備していたキャラが破棄され、
装備していた「死の線」も破棄されます。

(2009/08/08 IT-0217 死の線)


Q.「整理整頓」を使用し、「強制言語プログラム」を
「強制言語プログラム」の持ち主のキャラに
装備させることはできますか?

A.いいえ、できません。

(2009/08/08 IT-0225 整理整頓)
タグ:Q&A
posted by 有栖 at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
こちらのランキングに登録しております。
カードゲーム
ゲーム・ブログ・ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。